北海道旭川市ツムギテ内にあるクリスタルワーク・ビジョン心理学カードセラピー・マヤ暦などを活用したセラピールーム夢の花

俯瞰する

俯瞰する

ゆめはな塾第四回 俯瞰する

Bird‘s-eye View
鳥の目からみた視野は人間のそれとは異なります。高い上空から見る視点は、目の前のことだけでなく、その周りも含めた全体像を把握します。
第四回では、自分の物語を俯瞰するという視点を持つことにフォーカスします。自分が、自分の物語の映画監督だったんだということを思い出し、主人公の自分と周りの人間関係で起こる出来事がどのような意図で引き起こされるのか、鳥の視点でみていきます。
そしてこの視点でみるということは、自分の心のなかを、ジャッジ(判断)しないで、観察するという視点を持つことにもつながります。ビジョン心理学のセルフセラピーカードを用いて、自分の心のなかの世界を客観的にみていきます。自分の意識している領域だけでなく、無意識層という広大な領域があることを知り、その領域にアクセスし、癒しを起こしていきます。
日常生活のなかでも、俯瞰する視点、感情に巻き込まれないで観察する視点を確立していくことを促します。

➨第一回 私という存在とは?~好きと夢のヒミツ
➨第二回 自分物語のキャスティング
➨第三回 セルフメンテナンス
➨第五回 内なる自己との対話
➨第六回 本当の自分を生きる
ゆめはなチェック(どんな人が受けたらよいの?)
ゆめはな塾に参加するとこのようなことが期待できます
ゆめはな塾~本当の自分を生きる学び舎(詳細について)
ゆめはな塾主宰中村高広について

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional